• HOME »
  • 亀井 味楽(かめい みらく)

高取焼の大きな特徴、
七色の釉薬「高取焼釉薬」は
古来より茶人の心を魅了してきました。

〒814-0011 福岡市早良区高取1-26-62

TEL 092-821-0457 FAX 092-823-1899

【営業時間】10:00〜17:00(定休日:毎日曜・祭日)

【営業設備】現地販売/陶芸体験

ホームページ http://www.takatoriyaki.jp

十四代の父、又生庵について高取焼に従事、作陶に励むこと二十年、平成十三年に「十五代味楽」を襲名しました。
現在は地域の催事をはじめ、日本各地にて講師として呼ばれ陶芸の魅力を広めております。
また陶芸教室などにも力を入れています。詳細はホームページをご覧ください。

亀井 味楽 陶歴

1960 十二月五日、又生庵長男として生る
1978 米国テキサス州に交換留学生として派遣さる
1978 福岡市美術展 市教委賞受賞
1981 京都市嵯峨美術大 陶芸科卒業
福岡県美術展 奨励賞受賞
1982 福岡市美術展 教育委員会賞受賞
福岡県美術展 豊田賞受賞
1983 西日本陶芸美術展 入選
福岡県美術展 朝日新聞社賞受賞
福岡市美術展 奨励賞受賞
福岡玉屋デパートにて親子展
味楽窯三人展(三越本店特設サロン)
1984 長崎陶磁展 朝日新聞社賞受賞
フランスボルドー市に作品寄贈(福岡市)
福岡県美術協会正会員に推薦さる
1985 福岡市美術展 奨励賞受賞
西部工芸展 入選
1986 西部工芸展 入選
1987 西部工芸展 入選
博多大丸にて初個展
1988 西部工芸展 入選
大丸にて親子展
1989 西武百貨店池袋店にて個展
1990 福岡市美術展 西日本新聞社賞受賞
西部工芸展 福岡市長賞受賞
博多大丸にて個展
1991 西日本陶芸美術展 入選
米国センチュリー大学 芸術学博士号取得
1992 第一回福岡県陶芸作家選抜展(朝日新聞社)出品
市民大学講座 講師任命(朝日新聞社)
1993 福岡市美術展 福岡市長賞受賞
1994 京都大丸にて個展
博多大丸にて個展
1995 西日本陶芸美術展 宮崎市長賞受賞 西部工芸展 朝日新聞社銀賞受賞 日本陶芸展 入選
1996 西日本陶芸展 テレビ西日本賞受賞
西部工芸展 入選
1997 西日本陶芸展 入選
西部工芸展 入選
出雲デパートパラオにて個展
1998 西日本陶芸展 入選 
日本陶芸展入選
1999 西日本陶芸展 福岡県知事賞受賞
2000 西日本陶芸展 入選
2001 十五代味楽襲名
 
米国センチュリー大学 芸術学博士 福岡県美術協会 委員 福岡県陶芸作家協会 委員 日本陶磁協会博多支部 理事 岩田屋コミュニティカレッジ 講師 朝日カルチャースクール 講師
未定
開催期間
開催場所
ご案内

高取黄釉刻紋壷

たかとりきぐすりこくもんつぼ( H45×W45×D40 )

桃彩刻紋壷

とうさいこくもんつぼ( H45×W45×D50 )

紅葉刻大皿

もみじもんつぼ( H50×W50×D15 )