• HOME »
  • 井上 るり子(いのうえ るりこ)

伝統的な和であることはもちろん、現代の生活においても
調和するものでありたいと願って作陶しています。

〒813-0024 福岡県東区名子1-3-13

TEL 092-691-2934 FAX 092-691-2934

【営業時間】10:00〜16:30(不定休)

【営業設備】現地販売/カード不可/窯元・工房見学・陶芸体験

ホームページ http://www.nagogama.net/

福岡市東区の江辻山の麓に窯を開いています。
作品は象嵌の技法を用い文様を描き、釉を掛分けた作品が中心です。
大作から日用の器まで制作しています。
年に2,3度の登り窯による焼成は、表現の幅を増やし、土そのもののもつあたたかさを感じさせます。
奈古窯展示室へのお越しをお待ちしています。

井上 るり子 陶歴

1953 福岡県生まれ
1989 自宅に築窯
1993 「ギャラリーおいし」で初個展 ’97同個展
1996 西日本陶芸美術展入選以後6回入選
1997 西部工芸展入選 以後7回入選
アジア工芸展「奨励賞」受賞
1998 登り窯「奈古窯」築窯
2001 福岡県美術展「県文化団体連合会賞」受賞
2003 「ギャラリーおいし」で「陶芸二人展」
2006 九州山口陶磁美術展「日刊工業新聞社賞」受賞
2007 九州山口陶磁美術展入選(‘同08)
2008 女流陶芸 in AKITA展(秋田県立近代美術館)
女流陶芸展 「なにわ国内留学賞」受賞
2010 大丸福岡にて「奈古窯三人展」
2011 西部伝統工芸展入選
2012 女流陶芸 in EHIME展(愛媛県立美術館)
西部伝統工芸展入選
ビエンナーレ西日本陶芸美術展入選
   
女流陶芸会員
福岡県陶芸作家協会会員
福岡県文化連盟会員
福岡市美術連盟会員
未定
開催期間
開催場所
ご案内

黒釉象嵌鉢「翔」

くろゆうぞうがんばち「しょう」( H16×W50.5×D50.5 )

象嵌掛分鉢

ぞうがんがけわけばち( H16×W48×D48 )

象嵌掛分花入

ぞうがんがけわけはないれ( H13×W10.5×D10.5 )