• HOME »
  • 太田 富隆(おおた とみたか)

先人陶工たちの伝統を守りつつ
自分自身のカラーを見つけ出すために
日々努力しています。

〒838-1601 朝倉郡東峰村皿山826-6

TEL 0946-74-2248 FAX 0946-74-2248 

【営業時間】09:00〜17:00(定休日:不定)事前にお電話ください

【営業設備】現地販売/カード可/窯元・工房見学/陶芸体験/大駐車場/身障者トイレ

ホームページ http://www7.ocn.ne.jp/~tomitaka/

県立有田窯業大学校を卒業後、家業に従事。米国や英国での研修を経て、小石原に戻り、伝統技法である櫛目をアレンジした独自の作風を追求しています。小石原焼の技法をさらに拡げた表現を見ていただきたいと思います。

太田 富隆 陶歴

1988 県立有田工業高校窯業科卒業
1990 県立有田窯業大学卒業
家業マルワ窯に従事
’90国際陶芸展 銀賞
1991 4月渡米、リック氏とマーク氏の元で半年間修行
1994 西日本陶芸展 沖縄県知事賞
1995 7月渡英、故バーナード・リーチ氏の足跡をたどって研修
1996 西日本陶芸展 文部大臣賞
西部工芸展 入選(以後4回)
1997 長崎陶磁展 第一席長崎県知事賞
西日本陶芸展 福岡県知事賞
日本伝統工芸展 入選(以後2回)
日本民芸展 労働大臣賞
1998 第6回現代陶芸(めん鉢)大賞展 優秀賞
1999 日本陶芸展 入選
九州山口陶磁展 第3席
2000 西部工芸展 入賞
九州山口陶磁展 読売新聞社賞
2001 西日本陶芸展 福岡県知事賞
日本陶芸展 入選
2003 西日本陶芸展 文部科学大臣賞
九州山口陶磁展 読売新聞社賞
2004 西日本陶芸展 経済産業大臣賞
2005 日本伝統工芸展 入選
日本伝統工芸展正会員の認定を受ける
 
日本工芸会正会員
福岡県美術協会員
福岡県陶芸作家協会員
日本磁器協会筑豊支部会員
春の民陶むら祭り
開催期間 平成29年5月3日(水・祝)~5日(金・祝)
開催場所 朝倉郡東峰村全体 問合せ先  民陶むら祭り運営委員会 0946-74-2121
ご案内 春と秋に開催される小石原地区最大の祭りです。約50軒の窯元の店先には祭りに合わせて窯出しされた陶器が並びます。 会期中は小石原焼伝統産業会館で伝統技法の実演や無料体験ができ、イベントプログラムも用意して皆様をお待ちしています。

鉄釉掛分花入

てつゆうかけわけはないれ( H30×W22×D22 )

青釉線文組鉢

せいゆうせんもんくみばち(大H8×W28 小H6×W21)

掛分線文鉢

かけわけせんもんばち(H27×W43×D43 )

藁刷毛掛分組鉢

わらばけかけわけくみばち(大 H8×W23×D23 小 H5×W14×D14)

藁刷毛鉢

わらばけばち(H8×W49)

藁刷毛鉢掛分鉢

わらばけかけわけばち(H7×W23)